Fateなりきりについて

Fate/stay night

Fate/stay night(以後snと略)
公式サイトhttp://www.typemoon.com/
TYPE-MOON(通称型月)の商業化作品第一号
2007年1月PS2版発売予定(http://www.fate-ps2.com/)

ストーリー

  • ストーリー(公式サイトより)
    手にした者の望みを叶える「聖杯」をめぐり、今「聖杯戦争」が幕開く。偶然聖杯戦争に巻き込まれてしまった主人公は七騎のサーヴァントのひとり「セイバー」とともに、戦いの嵐の中を駆け抜けてゆく!
    七人の魔術師「マスター」と七騎の使い魔「サーヴァント」が繰り広げるバトルロイヤルストーリー、ここに登場。

Fate/hollow ataraxia

Fate/hollow ataraxia(以後haと略)

ストーリー

  • ストーリー(公式サイトより)
    聖杯戦争決着から半年後、いなくなったはずのサーヴァント達が再び現界していた。
    矛盾した日々を『不思議と思わない』不可思議な現状。繰り返す穏やかな日常と、進行していくもう一つの聖杯戦争。
    再び運命の幕は上がる。それは約束の四日間。その先にあるものは、虚無か平穏か。

Fate/Zero~

Nitro+の虚淵玄による公式な外伝で、SN・HAの10年前に起こった『第四次聖杯戦争』を描いている
主人公やヒロイン達の親世代が登場。

関連作品

月姫

公式サイトhttp://www.typemoon.org/
幼少時の事故をきっかけに、あらゆる物の「壊れやすい線」を視る能力を持った主人公・遠野志貴。猟奇殺人事件が多発する街で彼と白い女が出会うとき、「吸血鬼」達の壮絶な戦いが始まる!
現在、TBS系BS-iにてTVアニメーション「真月譚月姫」好評放映中。(2003年10月現在)
※「月姫」は同人ソフトです。詳細については同人サークル「TYPE-MOON」のホームページをご覧ください。

Fateと同一世界の物語、続編、月姫2の製作意向が表明されており、haでのヒロイン達は元々月姫2のヒロインに予定されていたもの。
また、外伝作品として格闘ゲーム「MELTY BLOOD」がPC版、アーケード版、PS2版で存在する。格闘ゲーム故に原作にはない派手な技を使った戦いがある。またゲーム自体月姫を知らない格闘ゲームファンの間でも高い評価を得ている。

空の境界(からのきょうかい)講談社NOVELS~

月姫、Fateと同一設定の別世界に於ける話
登場人物の一人、蒼崎橙子は月姫に於ける志貴の「先生」蒼崎青子の姉

原作者 奈須きのこ(通称:きのこ或いは菌糸類)

登場人物

バゼット・フラガ・マクレミッツ

特技 トレーニング、
天敵 カレン、言峰

容姿・装飾・持ち物
いわゆる『男装の麗人』 首までの赤髪ショート
泣きぼくろ
暗赤色のパンツスーツ
ティアドロップ型の白いピアス
黒の革手袋
黒の円筒形ケース
鉄球

*HA本編に限っては18禁シーン無し
・アイルランド出身の魔術師
・ランサーの初めのマスター
・神代の宝具「フラガラック」を今に伝える一族の出
・この外見は通常拳程の鉄球、使用時はそこから短剣上の刃が延びる
・聖杯戦争にはこれを三個、専用の「ラック」に入れて持ってきた
・材料にマクレミッツ家の血をかけて一月程を費やすとできあがる
・haではランサーとの決闘で相打ちになるシーンあり
・戦闘時、両手に皮のグローブ(格闘用手袋)を嵌める
・ランサー召還後、片思いの相手である言峰に相談を持ちかけられ油断して背中を向けた所に不意打ちを受け、左腕を切り落とされ瀕死の重傷を負う
・haが終了しバゼットがよみがえった頃の現実世界はハロウィンの時期(10月8〜11日が本作の期間)
・左目の下に泣きぼくろがある、但し作画担当者のミスでほくろが描かれていない絵が多数有るため、仮に相談者さんに泣きぼくろがあってもこれを隠す意味はない
・精神的に弱いところがあり、この部分をアヴェンジャーに「十三歳の乙女みたい」と評される
・ha収録の外伝ではアヴェンジャーを「左腕」として切り落とされた腕の代わりに使用しており、アヴェンジャーを欲しがっているカレン(こちらはランサーのマスターを続けている)とサーヴァントの取り合いを行うシーンあり

衛宮士郎

特技 ガラクタいじり、家庭料理
好きなもの 家庭料理
天敵 言峰綺礼
snの主人公、セイバーのマスター

容姿・装飾
茶〜赤髪
青×白のラグラン
ジーンズ
薄茶色の詰襟(制服)
白髪オールバック褐色肌・黒いシャツ・黒いズボン(アーチャー)

・snの主人公、広い武家屋敷に独りで住む(兵庫県にモデルとなった屋敷有り)
・穂群原学園の二年生
・大火事以降の育ての親切嗣の遺志を継いで正義の味方を目指す ・切嗣は五年前に他界
・強化・剣製の魔術を使う
・可能性として未来の一つでは英霊エミヤとして遠坂凛に召喚される ・童顔で背が低いのがコンプレックス(身長167cm、アーチャーとなった時には身長186cmに伸びている)
・困っている人を見るとほっとけない性格だが、周りから見るとお人好しの度が過ぎている
・「穂群原のブラウニー」便利屋の意
・アーチャーとランサーの戦いを偶然目撃し、口封じのためランサーに心臓を突かれて殺される。しかし駆けつけた遠坂凛の魔術により蘇生
・家事が得意。 ・頑固者、朴念仁

言峰綺礼

天敵 衛宮切嗣

容姿・装飾・持ち物
黒髪で襟足がもじゃっとしている(SN)
短髪(ZERO)
黒い詰襟
黒いロングジャケット
十字架

・聖堂教会(ローマ・カソリックのようなもの)の神父、冬木の教会を任されている
・聖杯戦争の監督役
・遠坂凛の父、遠坂時臣の弟子で遠坂凛の兄弟子兼後見人
・第四回聖杯戦争の生き残りで、衛宮切嗣に付きまとう
・霊媒治療を得意とする
・ギルガメッシュ・ランサーのマスター
・ランサーをバゼットから奪って戦争に干渉する
・協会の代行者としては一流の戦闘力を持ち中国拳法も身につけている
・黒鍵(こっけん)という投擲用の剣を使用
・ha時点(正確にはsn終了時点)では死亡
・第4次聖杯戦争で遠坂凛の父親時臣を殺害し、凶器の短剣を凛に譲る
・「私は嘘は言っていない、かってに勘違いしたおまえが悪い」というタイプ
・劇辛の麻婆豆腐好き

カレン・オルテンシア

特技 祈り、悪魔払い、忍耐、オルガン演奏
好きなもの 相手のトラウマつつき

容姿・装飾・持ち物
銀髪ロング
金眼
包帯
白襟・紺のロングワンピース
黒のレオタード風衣装
黒タイツ
大きな鍔無し帽子
赤いストール

・シスター
・綺礼の娘
・悪魔憑き体質であり、憑かれた際の後遺症の為身体のあちこちに包帯を巻いている
・悪魔払いの仕事をする際には悪魔を挑発するため、わざと扇情的な服装をしている
・マグダラの聖骸布(色は赤)を所有する、これに捕らえられた男性は逃れることが出来ない
・haではアヴェンジャーとの18禁シーンあり
・サディスティックな言動を取る事がある(駄犬呼ばわり

アヴェンジャー

・バゼット・フラガ・マクレミッツの二番目のサーヴァント ・haに於ける主人公、snの主人公である士郎のふりをしている
・実は拝火教の悪神アンリ・マユであるとされた。「この世全ての悪であれ(すれば自分たちは悪ではない)」 ・両手で一対の短刀を武器とする
・腰の周りに袴のようなものを履き、額に赤い「はちまき」を締め、体中に抽象的な模様が入れ墨されている

遠坂凛

好きなもの 宝石磨き、士郎いじり
苦手なもの・天敵 電子機器全般、突発的なアクシデント 天敵は綺礼

容姿・装飾・持ち物
黒髪ロング・黒いリボンでツーサイドアップ
白いクロス模様の付いた赤いタートルネック
黒いプリーツミニスカート
黒いオーバーニーソックス
赤いロングコート
逆三角型の宝石のペンダント
眼鏡を掛けている事もある
白いブラウス・赤いリボンタイ・ベージュのベスト・黒い膝丈スカート(制服)

・sn UBWルートのヒロイン、洋館に一人住む(神戸の異人館にモデルとなった館有り)
・冬木市の(魔術的)管理人、深山の大地主
・snではアーチャーを召還して戦争に参加
・百年に一度の天才と言われる魔術師で桜の実姉
・宝石を使用した魔術を伝える一族の現当主
・その特性上使用した宝石は基本的に灰となるため常に金欠(普通に暮らす分には不自由はないらしい)
・ガンドと言って人差し指を相手に向けて魔力を打ち出す魔術を使用
・父時臣は第四回で死亡、母葵は時臣の死後発狂しSN本編以前に死亡
・言峰から中国拳法を護身用に習っている
・中学生の頃のあるイベントにより士郎に好意を持っていた
・ha時点では月の半分を士郎の家で過ごしている

間桐桜

容姿・装飾・持ち物
設定では黒髪(グラフィックでは紫髪)セミロング・一部ルートで白髪・片方のサイドをリボンで括っている
ピンクのカーディガン
白いカットソー
ベージュのロングスカート
白いブラウス・赤いリボンタイ・ベージュのベスト・黒い膝丈スカート(制服)

・sn HFルートのヒロイン、十一年前に遠坂家から間桐家へ養女に出された
*姉である遠坂凛にコンプレックスを持っている。BADエンドの一つに桜による凛凌辱シーンあり
・間桐家では養女になった日から性的虐待を受け続けている
・士郎に好意を持ち、s通い妻として士郎の所に毎日食事を作りに来ている
・ha時点では月の半分を士郎の家で過ごしている

ランサー

特技 魚釣り、素潜り、山登り
好きなもの 気の強い女、無茶な約束
苦手なもの 回りくどい方針、裏切り

容姿・装飾・持ち物
青髪短髪で立てており襟足は長く伸ばして括っている
赤眼
バゼットと同じ白いピアス
ウェイター服
黄×赤×緑のアロハシャツ
黒い革のズボン
エプロン

・クーフーリン
*ケルト神話関連NG
・粗野で暴力的な性格だが、根は正義の人で人懐っこい
・気は優しくて力持ちを地で行く好青年だが極めて好戦的
・召還早々バゼットが倒され、その際言峰が奪った令呪を使って「主替えに賛同せよ」と命じたため、言峰に従うようになる
・ha時点では暇な時は釣りを、そうでない時は商店街などでバイトをしている
・haではバゼットに決闘を挑み、互いの宝具を解放して相打ちとなるシーンあり

美綴綾子

特技 武芸全般

容姿・装飾・持ち物
肩上までの茶髪
白胴衣・黒袴
白いブラウス・赤いリボンタイ・ベージュのベスト・黒い膝丈スカート(制服)

・士郎達の同級生で弓道部主将。サバサバした性格の美少女で、薙刀を初めとして数々の武道の達人。
・美人は武道をしていなければならない、が信条。
・遠坂凛の数少ない友達(「殺すか殺さないかの関係」らしい)であり、士郎の友人でもある。弓道部を辞めた士郎を部に戻そうと声をかけている。
・副部長である慎二の後輩イジメを苦々しく思っている。
・HAでライダーに気に入られて、付きまとわれている
*ライダーなりきりに認定された場合、吸血キャラなので注意

セイバー

容姿・装飾・持ち物
肩までの金髪・シニョンに結って青いリボンで留めている(SN・HA)・首の後ろで一つ括り(ZERO)
青×白のドレス
首元に青いリボンのついた白いブラウス・青いハイウエストスカート
黒タイツ
茶色のキャミソール
黒の姫袖カットソー・黒のコルセットスカート(黒セイバー)
ダークスーツ・黒のドレスシャツ・黒の革手袋(ZERO)
白いロングワンピース(LE)
ライオンの縫いぐるみ

・アーサー王
・ヒロインの一人。士郎と契約した剣士の英霊。
・外見は美しく華奢な少女。同じ姿かたちの甥であり息子モードレッドがいる
・未熟なマスターである士郎との契約が原因で魔力の供給が十分ではなく、思うままに力を振るえずにいる。
*後に改善されるが、魔力供給=性交
・性格は良く言えば実直で生真面目だが、悪く言えば融通の利かない頑固、そして負けず嫌い。
・見かけによらずかなりの大食いであり、またの名を「腹ペコ王」。

ライダー

身長 172cm~ イメージカラー 黒
特技 乗馬、軽業、ストーカー
好きなもの お酒、読書、蛇
苦手なもの 鏡

容姿・装飾・持ち物
紫髪スーパーロング・前髪はセンター分け・紫のリボンで纏めている事も
紫色のアイマスクか眼鏡
黒×紫のタイトなミニワンピ・二―ブーツ・チョーカー
黒のタートルネック・ジーンズ・エプロン

・メドゥーサ
*ギリシャ神話関連NG
・騎兵の英霊で、間桐桜のサーヴァント。女性であり、その名の通り高い騎乗能力と機動力を持つ。
・常に目隠しを装着しており、鎖鎌に似た武器を装備している。
・美綴綾子に付きまとう
・姉二人と長身にコンプレックスを持っている
・骨董品店でバイトをしている
・読書が趣味
・士郎に好感を持っている
*HAで18禁シーンあり

ギルガメッシュ

苦手なもの 自分、蛇

容姿・装飾・持ち物
金髪、赤眼、金の錠前型ピアス
白いダウンジャケット
黒いライダースジャケット(一見上下セットのジャージ)
白のニット・蛇柄ズボン・赤い宝石を連ねた首飾り(ZERO)

・昔エンキドゥ(エルキドゥ)という相棒がいた。そのまま鎖の名前になっている
・存在するはずのない8人目のサーヴァント。
・序盤のうちは黄金のサーヴァント(おうごん-)と仮称された。
・前回の聖杯戦争での「アーチャー」であり、そのまま現界し続けていた。
・一人称は"我(オレ)"。派生したゲームには『われ』と読んでいるものもある
・「王」を自称し、この世の全ては自分の所有物だと言って憚らないその言動は、まさに傍若無人の一言につきる
・本来なら英霊一人につき多くて数個という宝具を、無数に所有しており、それらを雨あられと射出するスタイルで戦う。
・前回の聖杯戦争の折セイバーを我が物にしようとして拒絶されているが、諦めていない。
・基本的に他人を雑種、士郎とアーチャーを『贋作者(フェイカー)』と呼ぶ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-20 (水) 22:19:26 (939d)